大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

ウォーレン・バフェットがビットコインに否定的なのはポジトークなのか?

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

どうも。ビットコイン大家です。

 

今回は、

”バフェットがビットコインを否定しているのはポジショントークなのか?”

ということを、熱狂的なバフェットファンの自分が検証していきます。

※自分はバフェットに関連する本はほとんど読破しており、彼の行動を10年以上追いかけています。かつ自身でもバフェット銘柄(現在はバフェット銘柄ではない)のIBM株を600万円分保有しています。

 

結論から言うと、

これはポジショントークではありません。

その理由を説明していきます。

f:id:btc_landlord:20180114000128j:plain

 

ウォーレン・バフェット「仮想通貨はいつか悪い結末を迎える」

投資の神様ウォーレン・バフェットがビットコインに対してネガティブな発言をしているというニュースがありました。

「仮想通貨についていえるのは、いつか悪い結末を迎えるということだ。それがいつどう起こるか等それ以外については分からない。」

 バフェット氏はインタビューの最後でも再度「悪い結末が来る」とし強く主張している。

 続いてビットコインに「売り」で入るつもりはあるかと聞かれると「よく知っているものに投資してもヘマする場合あるのに、全く何も知らないものをロングやショートする必要は全くない。」

 「全ての仮想通貨に連動した5年後に満期がくるプット(売り)オプションのような長期プットオプションがあるなら喜んで買いたい。だが空売りは一円もしない」とした。

引用元:世界第二位の富豪 投資家ウォーレン・バフェット「仮想通... | News | Cointelegraph

 

なお、バフェットは以前からビットコインについては一貫して否定的な発言をしています。

で、これがポジトークだという説が一部で出ているようです。

つまり、ビットコインを安く仕込むためにわざとネガティブな発言をしているという説です。JPモルガンのジェイミー・ダイモンが「ビットコインは詐欺」と発言した時と同じ疑惑です。

 

バフェットはビットコインを「よく知らない」というのは本当か?

バフェットはビットコインに投資をしない理由の1つとして「よく知らないから」「理解していないから」と言っています(本当は知っているけど嘘ついてる疑惑)。

これは本当なんでしょうか?

 

はい、本当だと思います。バフェットは本当にビットコインのテクノロジー・仕組みについて理解していないと思います。

 

バフェットのテクノロジー音痴は有名な話です。1990年代末期~2000年初期のドットコムバブルの時も「理解できない」という理由でテクノロジー企業には一切投資をしませんでした。当時も当初は「テクノロジーを理解できないバフェットは時代遅れだ」と揶揄されていましたが、結局ドットコムバブルは弾け、改めてバフェットの偉大さを思い知ることになったのです。

 

最近でこそバフェット(バークシャー・ハサウェイ)はアップル(Apple)に投資をするようになりましたが、最初にアップルへの投資を開始したのはバフェットではないのです。バークシャーの投資ポートフォリオマネージャーのテッド・ウィシュラーとトッド・コームズのどちらかです。バフェットは彼等が投資したのをみてアップルへの投資の拡大をする判断をしたのです。

で、バフェットがアップルへの投資を拡大した理由というのが、アップルの強力なベンダーロックイン(他社のサービスに移行できなくなること)に魅力を感じているからです。アップル製品のテクノロジーに対しての理解もしているでしょうが、それ以上にビジネスモデル・競合優位性・財務内容(ファンダメンタルズ)を評価しているのです。

 

以上のように、バフェットは以前よりも世の中の変化に対応しテクノロジーの重要性を理解するようになってますが、さすがにビットコインを完全に理解するほどではないでしょう。そもそも、じっくりと時間を取って調べる程ビットコインに興味を持ってないと感じます。ゆえに「理解していない」というのは真実です。

 

バフェットは金儲けには興味がない

現在でも世界第二位の富豪であるバフェットですが、生活は質素そのものです。資産は9兆円と言われていますが、それだけの資産を持っているにも関わらず、自身の給与は毎年たったの10万ドル(約1,100万円)です。しかも資産の99%を寄付すると宣言しています。

 

食事はハンバーガーとコカ・コーラ(チェリーコーク)が好物で、服はクシャクシャのワイシャツを着て(最近は気を遣って多少綺麗な恰好をするようになってますが)、住居は今でも田舎町のネブラスカ州オマハの31,500ドル(約350万円)に住んでいます。

 

以上のことから分かる通り、わざわざポジショントークをしてビットコインを安く仕込み金儲けをするような人間ではありません。

 

バフェットは嘘をつかない

バフェットが「世界一の投資家」「オバマの賢人」と言われ、世界中から尊敬の対象となっているのは、ただ単に投資家として成功したからではありません。その誠実な人柄によるものです。今までも嘘をついたり誠実でない行動をとったというのを見たことはありません。

 

結論 

ということで、バフェットの発言は決してポジトークではなく、バフェットはビットコインを保有していないと確信をもって断言できます。まぁ仮想通貨の世界が嘘にまみれた世界なので、疑ってかかるのがデフォルトなのはしょうがないとは思いますがw

 

なお、自分はビットコインや仮想通貨の未来は明るいと信じているので、今回ばかりはバフェットの予想は外れて欲しいと思っています。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

       【スポンサーリンク】