大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

仮想通貨は暴落してからが本番!ガチホで億り人になろう!

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

今日も仮想通貨特にアルトコインの調子が良かったですね。リップル(XRP)が100円突破してATH(最高値更新)。ネム(XEM)も120円を突破して最高値更新しましたね。ジーキャッシュ(ZEC)もですね。

仮想通貨に投資をしている皆さんは毎日資産が増えてウハウハでしょうが、いつかこの相場は終わりを告げて暴落がやってきます。

 

f:id:btc_landlord:20171221230411j:plain

 

暴落して退場するのは勿体ない

いつになるのかは分かりませんが、この仮想通貨全体の爆上げ相場はいずれ暴落します。ここまで急激な上昇はさすがに異常です。暴落したらピーク時の価格から半分、下手すると3分の1・4分の1になることも有り得ます。今年の5月のアマチュアアワーの時も暴落後にはピーク時の4分の1、5分の1になる通貨がありました。

 

しかし、それで仮想通貨から退場してしまうのは非常にもったいないです。暴落が起きた時は絶好の買い時です。ここぞとばかりにお買得になった仮想通貨を買いまくりましょう。

 

暴落時に仕込んだらひたすらガチホ

暴落時に割安な価格で仕込むことができたら、後は簡単です。回復するまでひたすらガチホすればいいのです。しばらくは含み損を抱える状態が続くかもしれませんが、焦らずに気軽に長期ホールドしましょう。チャートも頻繁に見る必要はありません(全く見なくてもいいです)。

 

どれぐらいの期間ホールドすればいいのかということですが、参考までに前回の5月の大相場の話をすると、5月に暴落して現在12月に再び高値更新なので、約7ヶ月です。短いもんですね。ですが、次の暴落時はもっと長期化するかもしれませんし、もっと早く戻すかもしれません。それはわかりません。投資家としての心構えとしては、数年ホールドするつもりでいたほうがいいでしょう。大底で拾って次回の暴騰までの冬の期間を耐えることができたのであれば、億り人も見えてくるでしょう。億り人になりそびれた自分が言っても説得力はないですがw

 

大事なのはどの仮想通貨をガチホするか

そうなってくると大切なのは銘柄選定であることは言うまでもありません。今は何を買っても上がる相場ですが、暴落時にガチホする場合はどの仮想通貨を選ぶかは重要になります。

ここは王道のビットコイン(BTC)、そのリスクヘッジでビットコインキャッシュ(BCH)は必須でしょう。後はこの2通貨に加えて時価総額TOP10のアルトコインに分散して仕込んでおくのがいいでしょう。草コインでワンチャンもありですが、それは各自の判断で。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

       【スポンサーリンク】