大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

オススメの仮想通貨取引所コインチェック!↓↓↓↓↓ ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【眼内レンズ】ICLの手術を受けるための検査に行ってきました

神戸神奈川アイクリニックに行ってきました

どうも。QOL向上にこだわる投資家、ビットコイン大家です。前回ICLの手術を受けるという記事を書きましたが、ついに先日神戸神奈川アイクリニックに行ってきました。

 

神戸神奈川アイクリニックの住所は下記の通りです。

〒163-1335 

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F

※丸ノ内線の西新宿駅から直結のアイランドタワー35階です。

www.kobe-kanagawa.jp

 

受付はこんな感じ。

ICLの神戸神奈川アイクリニクの画像

 

たくさんのスポーツ選手や芸能人もICLやレーシックの手術を受けている実績のあるクリニックです。

ICLとレーシックの手術をした芸能人の画像

 

検査内容

初日はICLを受けられるかどうかの検査と中に入れるレンズの度数を決めるための視力検査をしました。

 担当のカウンセラーもついてICLについて詳しく説明もしてくれます。だいたい1時間半ぐらいしっかり検査と説明をしてくれました。

 

視力は正確に測るためにまた後日改めて検査をして、間違いがないか整合性を取るみたいです。また来院しないといけないのは手間ですが、しっかり検査してくれて安心ですね。

 

2度目の検査

で、後日2度目の検査に行きました。ここでは視力検査といくつか検査をしました。2度の視力検査を終えるとレンズの度数が決まります。そしてICLを無事受けられるということになると、晴れて手術を受けられるようになります。

この時点でレンズを発注すれば、レンズか届き次第、手術を受けることができます。手術までは手術日を含めて3回だけクリニックに通えばいいだけです。

 

なお、レンズは海外から取り寄せになるので、在庫があれば数週間、在庫が無ければ最長で3ヶ月ぐらい納期が掛かるようです。特に乱視のレンズは在庫がない場合が多いとのこと。自分は乱視が入っていたのですが、3週間程でレンズが届きました。

 

ICLは医療費控除になるので投資家にオススメ

ICLの隠れたメリットは医療費控除の適用になることです。70万円なのでかなりデカイですね。特に投資をして利益を出している人には非常にオススメです。不動産投資家や仮想通貨トレーダー等の、投資で利益を出している人で視力の悪い人にはオススメです。QOLも向上して節税にもなるなんて最高ですね。さらに加入している保険によってはICLの手術に対して保険金が支払われる場合もあるようです。

 

神戸神奈川アイクリニックには紹介プログラムがあり、私からの紹介だと手術費用が3万円割引になります(私にも2万円バックがあります)。3万円割引って結構大きいですよね。その浮いた3万円は是非投資に回して下さい。まだ仮想通貨を持ってない人はビットコインでも買ってみては。

手術受けようと思ってる方は3万円割引になりますので、以下のお問い合わせフォームよりお気軽にメッセージ下さい。 

ICL紹介希望お問い合わせフォーム

 

【おすすめの仮想通貨取引所コインチェック!】

取り扱っている仮想通貨の種類も豊富で日本円で簡単に取引可能なので初心者向け!

今なら新規登録で5,000円キャッシュバック中↓↓↓↓↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

       【スポンサーリンク】