大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

オススメの仮想通貨取引所コインチェック!今なら新規登録で5,000円キャッシュバック中↓↓↓↓↓ 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨で億り人になってもセミリタイアはできない!

億り人になってもセミリタイアできない

どうも。安定した家賃収入があるので仮想通貨が暴落しても無問題のビットコイン大家です。

暗号通貨(仮想通貨)業界では、ここ数ヶ月のバブル相場で資産が1億円を突破し億り人となった人が多数出てきています。その中にはサラリーマンだった人も一定数いるはずです。このサラリーマン億り人の方々は、億万長者になったことでセミリタイアできたのでしょうか?自分はできてないと思います。実は億り人になった人々の生活って意外と変わってないのではないでしょうか?今回はそう思う理由を説明していきたいと思います。

f:id:btc_landlord:20170625102245j:plain

 

セミリタイアの王道

セミリタイアの王道は「不労所得>生活費」です。資産から得られるインカムゲインが生活費以上であれば、セミリタイアしても生活に困ることはなくなります。『金持ち父さん貧乏父さん』で有名なロバート・キヨサキの言う「ラットレース」を抜けた状態です。つまり、不労所得(インカムゲイン)を運んでくれる『ストック型の資産』がなければ、どれだけ資産を増やしたとしてもセミリタイアすることは難しいのです。

例えば、サラリーマンの生涯年収である3億円を現金で持っていたとしても、不労所得がなければその3億を取り崩して生活していかなければならず、いつ枯渇するかもわからないので、その状態では安心してセミリタイアはできません。仮に現金を10億円持っていたとしても、ハイパーインフレが起これば紙屑になってしまうので、現金をいくら持っていたところでセミリタイアは本来できないはずなのです。

 

仮想通貨にはインカムゲインがない

仮想通貨でセミリタイアが難しい理由の1つがこれです。仮想通貨にはインカムゲインがありません(XEMのハーベスト等は除いて)。保有している仮想通貨の時価総額がどんなに高かろうと、株のように配当金がもらえたり、不動産のように家賃収入が入ってくる訳ではありません。

仮想通貨で億り人になったとしても、デジタル上の円建の資産が1億円を突破しているというだけの話なので、それだけ(資産が仮想通貨のみ)で日々の生活をしていくには、資産を取り崩して生活しなければならず、日々資産が減っていく不安に苛まれることになってしまいます。しかも仮想通貨の場合はいつ暴落(ガラ)が起こるかもわからないので、そうなった場合、資産が急激に減ってしまい、一気に生活が破綻してしまうということにもなりかねません。

 

仮想通貨界隈でセミリタイアしている人達

仮想通貨の世界には、普段何をやっているのか分からない人が結構いますwwwニートなのかフリーターなのか自由人なのか、いずれにしろ、そういった方々はセミリタイアしていると言えるでしょう。この方々がどうしてセミリタイアできているのかと言うと、やはりインカムゲインがあるからです(調べた訳ではないので、多分ですよw)。マイニング、サロンの会費、ブログ・youtube等の広告収入、アフィリエイト収入などなど、毎月安定した収入を確保できているので自由なセミリタイア生活が送れているのだと思います。

あとは他に事業をやっていたり、専業トレーダーの方々もいます。この方々はセミリタイアとはちょっと違いますが、多くの方は自分の好きなことをやって生活しているので、サラリーマンから解放されているという意味ではセミリタイアと共通しています。

 

仮想通貨以外に収入源を持つ必要性

ということで、自分がオススメするのは「仮想通貨+ストック型資産」です。仮想通貨に加えてストック型のキャッシュフローを生み出す資産を持つことを推奨します。ストック型の資産は自分の場合、不動産投資、コンテナ投資、米国株があります(一応会社員もやっているので、毎月固定で給料も入ってきますw)。額は少ないですがyoutubeやこのブログも微々たる収入を生んでくれています。

ただし、いま保有している仮想通貨を売却してこれらのストック型の資産を購入するのはあまりオススメしません(売り煽りだと思われるのも嫌だし)。仮想通貨を法定通貨に戻すと税金が発生しますので手残りがかなり減ることになるからです(仮想通貨に対する課税については諸説あるので、ここでは詳しく述べません)。なので、今サラリーマンの人は給与所得等の法定通貨で得ている所得でストック型の資産を増やしていった方がいいです。安定した収入が定期的に入って来るってのはいいもんですよ。

そして一度ストック型の資産を保有すれば、そのストック型の資産からのキャッシュフローで仮想通貨を買っていくということも出来るようになり、仮想通貨の保有量を増やすスピードも上がってきます。

 

最後に

自分はセミリタイアすることが絶対に良いことだとは思ってませんし、セミリタイアを推奨しているわけでもありません。実際自分もまだサラリーマンをやっていますし。ただ「いつでもセミリタイアできる状態」になっていれば、いざという時に嫌々会社員を続ける必要もなくなりますし、選択肢も増えて楽しい人生を送れると思います。「仮想通貨+ストック型の資産」ぜひ検討してみて下さい。

 

オススメの仮想通貨取引所

コインチェック(Coincheck)

スマホで簡単に仮想通貨の売買が可能で使いやすさは抜群で、わかりやすいインターフェイスは初心者に超おすすめです。取扱い仮想通貨(アルトコイン)も国内で最多です!はじめて仮想通貨を取引するならコインチェックが鉄板です!

今なら5,000円キャッシュバック中!

コインチェックへの登録はこちらから

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 Zaif(ザイフ)

ビットコインの他にNEM(XEM)も取り扱っています。さらに国内の取引所で唯一モナーコイン(MONA)を取り扱っています。他にはビットコインの積み立てもやっており、毎月無理なくビットコインを積み立てることもできます。 

Zaifへの登録はこちらから

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットコイン(BTC)はもちろんイーサリアム(ETH)も取り扱っています。新聞広告やCMも積極的に打っていて、仮想通貨業界を積極的に盛り上げている取引所です。成海璃子さんのCMは有名ですね。見た事ある人も多いんじゃないでしょうか。

さらに三菱UFJやみずほやSMBCなどなど名だたる大手企業が株主となっています。それだけ期待されている取引所だと言う事ですね。ビットコインの取引量も日本一で、一時は世界一にもなったことがあります。

ビットフライヤーへの登録はこちらから

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

記事が役に立ったという人は投げ銭おねがいします! 

ビットコイン大家へMONAコインを投げ銭する

【おすすめの仮想通貨取引所コインチェック!】

取り扱っている仮想通貨の種類も豊富で日本円で簡単に取引可能なので初心者向け!

今なら新規登録で5,000円キャッシュバック中↓↓↓↓↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

       【スポンサーリンク】