大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

オススメの仮想通貨取引所コインチェック!↓↓↓↓↓ ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【米国株】IBMを買い増ししましたー!!

IBMを買い増しました!!

前回の記事でアルトコインが軒並み暴騰してしまったので買うものがないと話をしましたが、手持ちの現金を遊ばせていてもしょうがないので米国株のIBMを買いました。

「買いました」というより、普通預金に現金を寝かしていたくないので「買ってしまいました」って表現の方が正しいかもしれませんwww

本来はもっと下がったタイミングで購入するのがベストなのですけどね。

  

まだまだ余力はあるので、もし今後暴落することがあれば、その時は全力で買い増しすればいいですしね。

 

平均取得価格はバフェットよりも安い!

今回は174.65ドルで33株買いました。約65万円分です。

今回購入した価格は過去の取得価格よりは少し高いですが、それでも平均取得価格は147ドルに抑えられており、ウォーレン・バフェットIBMの取得価格(推定)の約170ドルよりもかなり安く取得できています。オマハの賢人・投資の神様のバフェットよりも安く取得できているのは、なかなか評価できるのではないかと思ってます。

 

f:id:btc_landlord:20170322230842p:plain

 

保有数量もやっと200株を超えて201株になりました。

配当利回りも3%を超えているので、2万円程度の配当を年に4度受け取れます(米国株は四半期毎に配当金が振り込まれます)。株数が増えていくにつれて配当金も徐々に厚くなってきました。

 

IBMは永久保有

IBMは基本的に永久に保有するつもりでいます。

IBMはバフェットが経営するバークシャー・ハサウェイ保有する銘柄の中でもBIG4と呼ばれていて、おそらくバフェットも現時点ではIBMを永久保有銘柄と位置付けていると思います。

私は今のところIBMをバフェットよりも安く取得できているので、バフェット以上のリターンを狙うことも可能です。

まあ保有数量が文字通り桁違いですので、バフェットの保有数量に少しでも近づけるように、これからもコツコツと保有株数を増やしていこうと思います。

 

米国株に関してはこちらの記事もどうぞ。

btc-landlord.hatenablog.com

 

 

【おすすめの仮想通貨取引所コインチェック!】

取り扱っている仮想通貨の種類も豊富で日本円で簡単に取引可能なので初心者向け!

今なら新規登録で5,000円キャッシュバック中↓↓↓↓↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

       【スポンサーリンク】