大家が暗号通貨に投資してます

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大家が暗号通貨に投資してます

暗号通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資などなど。相互リンク募集中!


人気ブログランキング

よかったらツイッターもフォローお願いします!

twitter.com

ドローン検定3級を受けてきました!無人航空従事者試験

ドローン検定3級を受験しました

本日3月19日は第10回のドローン検定(無人航空従事者試験)の試験日でした。

取り急ぎ、当日の試験会場の様子や試験を受けてみた感想等を書いておきます。

 

私は今回3級を受験しました。なお、3級に合格しないと2級は受験できないので、はじめは3級から受けるしかありません。3級の難易度は極めて低そうでしたので、勉強はあまり力を入れずにテキストを2回ほど目を通しただけで試験に臨みました。

  

 試験会場の様子

 試験は14時半受付開始なので当日の朝はゆっくり寝られます。昼飯もゆっくり食べれるのでいいですね。

 

当日のタイムスケジュールは以下の通り。

・14時30分:受付開始

・15時00分:説明開始

・15時10分:試験開始

・15時40分:途中退室OK

・16時40分:試験終了

 

同じ教室で全ての級の人が一緒に受験します。

それだけ受験する人の数が少ないということなんですね~。

各級毎の受験人数は下記の通りでした。

・2級:13人

・3級:20人

・4級:1人

 ※3月は1級の試験は無し。

f:id:btc_landlord:20170319222440j:plain

 

試験の内容

試験はマークシート4択で50問。1問2点で合格点は80点以上ですので、40問以上正解すれば合格です。

試験の内容はと言うと、ほとんどが公式テキストの例題がそのまま出てるだけwしかも問題から答えからまんまテキストと同じってのが大半を占めてますwww

これってテキストの本文を読まなくても、巻末の例題だけやってれば合格しちゃうレベルですね。数字をちょっといじっている問題も何問かありましたが、全く問題なく解けます。

まさかここまで簡単だとは思ってませんでしたwおそらく、ドローン検定3級の目的自体がドローンの基本的な用語やルールを覚えてもらう為のもので、普通にやれば皆合格するようになっているんでしょう。実際に自分も今回勉強したことにより基礎的な知識は身に着けることはできました。

 

4級は受ける意味なし

今回3級を受けてみて言えることは、正直ドローン検定4級は受ける意味ないですwww

3級ですら超絶簡単な試験なのに、さらにその下の級を受ける必要は全くありません。むしろ、3級以上に簡単な問題を作るのはどんな問題がでるのか想像もできません。はっきり言って受験料3,000円の無駄です。くそ真面目に一番下の級からコツコツ受けてみたいな人もいるかと思いますが、ドローン検定に限っては3級からはじめることをオススメします。まだ10回しか開催していない試験なので、今後難しくなってくるのかな。