大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

コインチェック銘柄の時価総額ランキングが意外な結果だった!

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

これから数ヶ月間はコインチェック銘柄は要注目です。出川哲郎のコインチェックのCMが絶賛オンエア中で、新規参入者が大量に国内の仮想通貨取引所になだれ込んでいます。という事で、今回はコインチェックに上場している仮想通貨の時価総額を調べてみました。

f:id:btc_landlord:20180106171511j:plain

コインチェック銘柄の時価総額ランキング

あらためてコインチェックに上場している仮想通貨とそれぞれの時価総額を調べてみました。全13銘柄を時価総額上位順に並べています。

※時価総額ランキングは1月5日時点のものです。

 

  • BTC 1位
  • XRP 2位
  • ETH 3位
  • BCH 4位
  • XEM 7位
  • LTC 8位
  • DASH 11位
  • XMR 14位
  • ETC 18位
  • LSK 21位
  • ZEC 27位
  • REP 42位
  • FCT 54位

 

こうやって見てみると「時価総額低いアルトコインが多いんだね」という感想を抱くかもしれません。特に最近仮想通貨業界に入ってきた人は「なぜコインチェックは時価総額上位のアルトコインを上場させないのか」と疑問に感じることでしょう。

 

彼らも昔は時価総額上位だった

コインチェック銘柄の時価総額ランキングが意外と低い理由は、仮想通貨業界の変化の激しさに由来します。

上記のコインチェック銘柄の中でも、モネロ(XMR)やイーサリアムクラシック(ETC)やオーガー(REP)やZCASH(ZEC)は過去に時価総額TOP10に入ってました。DASHなんてついこないだまでTOP10に入ってました(TRONの爆上げでTOP10圏外に)。それだけ仮想通貨業界の変化が激しいという事です。

逆に言うと、これから第二次アルトコインフィーバーが起こればコインチェック銘柄に資金が流れまくって軒並み時価総額が上がってくる可能性もあります。1ヶ月後ぐらいにまた定点観測してみたら面白いかもしれませんね。


2018年も淘汰と浮き沈みの激しい1年になる

王者として君臨しているビットコイン(BTC)と上位3つぐらいのアルトコインは、かなり地盤がしっかりしてきているので、簡単にその地位が揺らぐ事はないでしょうが、それ以外のアルトコインは1年後にはTOP10に入っていない可能性も大いにあります。明らかに過大評価され過ぎだろってアルトもありますし、半分以上が入れ替わってる可能性もありますね。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リップル(XRP)さすがに急に上げ過ぎだろ

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

今回はリップル(XRP)の暴騰について語ってみたいと思います。

 

f:id:btc_landlord:20180106014621j:plain

 

RIPPLE(XRP)が爆上げ

リップル(XRP)は2017年12月頭には20円台で推移していた価格が、1月4日時点で一時は400円を突破しました。

約1ヶ月で約15倍まで価格が上昇したということです。1ヶ月でテンバガー達成です。「伝説のファンドマネジャー」のピーター・リンチも真っ青です、凄すぎます。すごい時代になったもんです。

 

で、その間にXRPの時価総額はイーサリアムを抜いてアルトコインの中で1位になり、ビットコインに次ぐ仮想通貨時価総額2位の座を手中に収めました。さらには2017年の年間価格上昇率も1位となってます。その上昇率は約360倍です。驚異的な利回りです。2017年の年初に28万円をXRPに投資していれば年末には億り人になれたということです。ホントすんごい時代です。

 

XRPはなんで上がったのか?

で、ここ1ヶ月でとんでもなく価格が上昇したリップル(XRP)なんですけど、特段大きな材料は無いんですよね。ちょこちょこポジティブなニュースはありましたけど、リップルは年間を通して色々なニュースが出ていて、その都度多少価格は動くのですが、今回のように短期間で異常なほどの値上がりはしません。ということで、今回価格が上がったのは何か材料があったという訳ではなさそうです。まぁ新規参入者が買いまくっているんでしょうね~。

 

なので、今のXRPの価格の高騰は完全にバブルだと思います。

※1月6日時点では流石に調整して一時は270円台まで下げました。現時点で約320円で推移してます。

 

長期でみれば上がると思う

だからと言ってリップル(XRP)が無価値だって言うつもりはないですよ。長期的に見れば1,000円とか10,000円とかも全然有り得ると思います。それこそ数年レベルで。たったの1ヶ月でここまで上がってしまったのはさすがにバブルですよね。

なお、長期目線で言うのであれば、XRPに限らずほとんどの仮想通貨が今よりも数倍~100倍にはなるでしょう。

 

ちなみに自分はすでにXRPは利確してしまいました(29円で買って50円〜130円で売った)。さすがに今から再び乗っかるのは怖いです。もうこれで何度目になるか数え切れないですが、ノーポジの状況でこの熱狂を「指をくわえて見ていよう」と思います。

(XRPに限らずですが)長期では上がると思っているので、暴落したら買い増すつもりです。虎視眈々とそのチャンスを待ちます。待つのも投資です(そもそも売らずに持ってれば良かったのにねw)。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

草コインが昔なんて呼ばれていたか知っているか?

どうも。ビットコイン大家です。

 

草コインが静かなブームになってますね。

※草コインとは現時点でほとんど価値の無い(時価総額の低い)マイナーな仮想通貨(アルトコイン)の事です。

ところで皆さんは草コインが昔はなんて呼ばれていたか知っていますか?

 

f:id:btc_landlord:20180105233413j:plain

 

草コインは何と呼ばれていたか?

草コインが元々なんて呼ばれていたかというと、

 

それは、、、

 

シットコインです。

 

直訳すると糞コインです。

 

今はもうシットコインって言う人はめっきり少なくなって、草コインって名前が完全に市民権を得ていますね。随分とキャッチーな名前になったものです。

 

名前が変わっても本質は変わらない

キャッチーな名前になったところで本質は変わりませんからね。今でも本質はシットコインなんですよ。つまり糞コインってことですよ。

で、最近その草コインを新興仮想通貨ブロガー達が煽り始め、よく分かってない初心者がイナゴよろしく煽られるままに草コインを買っているという現象を度々目にするようになりました。中には悪質なものもありますのでご注意を。

 

で、煽られるままに買う人がいるから価格が上がり⇒価格が上がった実績をよいことに次の草コインを煽り⇒また別の草コインの価格が暴騰する、という無限ループが発生しています。たちが悪いのは、解ってて乗ってる人もいるんですよね。儲かれば何でもありって感じで…

 

自分の頭で考えて投資をしよう

煽られるままに買っているのはどうかと思いますよ。

以前も書きましたが、自分の頭で考えなくなったらオシマイです。

自分が誰の養分になってるのかよーーーく考えてから投資した方がいいですよ。

 

あなたに草コインを買わせて儲けているのは誰ですか?

あなたが高値で掴んだ草コインをせせら笑いながら売っている奴がいるのを知ってますか?

人生一発逆転、資産100倍、億り人、自由億、なんて甘い言葉に乗せられてませんか?

 

たしかに草コインでワンチャン億れる可能性も十分にあります。宝くじを買うよりは遥かによい投資(投機)であるのも否定はしません。

 

ということで、自分の大事な資産を守れるのは自分だけです。よくよく考えて投資をしましょう。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の大相場が来るのは大型連休明けの1月9日以降だ!

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

2018年早いもので5日が経過しました。ここまでの状況を振り返ってみましょう。

f:id:btc_landlord:20180105215937j:plain

 

1月4日5日は意外と落ち着いた相場だった

2018年の仮想通貨相場は新規参入者の買いが入って好調なスタートを切るのではないかというのが大筋の予測だったと思います。特に長期連休明けの4日には、年をまたいでの入金組が買い向かうので、コインチェックのアルトコインを中心に上がっていくと思われていました。

しかし蓋を開けてみるとリップル(XRP)とネム(XEM)が急騰したぐらいで、思ったほど大きな動きはみられませんでした。翌5日も前日値を上げたXRPがコインベース上場が誤情報だった事が判明し急落し、XEMも反転し大きな動きは無かったです(トロン/TRONとかいうのが大暴騰し時価総額6位に躍り出たというのはありましたが)。

 

本格的な新規参入は連休明けの1月9日以降

意外と新規の買いが入らないな~と思ったのですが、理由がわかりました。

世のゾンビサラリーマンは8日まで休みの人も多く、つまり本格的にゾンビサラリーマン達が活動を開始するのは1月9日からなのです。よって4日5日は家族サービスに励んだり、帰省中だったり、旅行に行ったりしている最中なので、とても仮想通貨を買うどころではなかったはずです。よって本格的な新規買いは3連休明けの1月9日以降に発生する可能性が高いです。1月9日からの1週間はアツイ相場が見れるのではないかと思っています。

 

ということなので、この3連休でアルトコインの価格が下がるのであれば買っておきたいところです。昨年のアルトコインフィーバーの再現となるのか。これから起こるかもしれないアマチュアアワー2に備えましょう。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

正月三が日のビットコインFX成績(bitFlyerFX)

どうも。ビットコイン大家です。

今日は銀行入金組の買いが入るとの予想通りアルトコインが堅調でしたね。

特にリップル(XRP)とNEM(XEM)の上昇はエグかったですね。

 でもなぜかBCHとかLTCは上げませんでした。明日以降に順繰り上げて行くんでしょうか?

 

さて今日は1月1日~3日のビットコインFXの収益を公開したいと思います。 

f:id:btc_landlord:20180104224443j:plain

 

ビットコインFX収益公開(1/1~1/3)

正月もヨナヨナビットコインFXをやってました。

収益は以下の通りです。

使っている取引所はbitFlyerです。ボットではなくマニュアルでやってます。

 

日付 純利益
1月1日 13,451
1月2日 60,053
1月3日 1,218
合計 74,722


3日間で74,722円の利益でした。1日平均で24,907円です。

まあ正月は初詣行ったりおせち食ったり色々ありますからね。

FXには時間使いませんでした(正直言うと任天堂スイッチとマリオオデッセイを買ってしまったのが原因w)。

 

こいつにハマってトレードできないwww

f:id:btc_landlord:20180104230409j:plain

てかニシノカズさんみたいにゲーム実況とかやったらSWITCHとマリオオデッセイ代を経費に出来るんやろうか(税理士に聞いてみよう)。

 

ということで、マリオを全クリするまでビットコインFXの収益が落ちるかもしれないですね。

まあでも、このままのペースで行ったとしても月に75万円ですから悪くないですよね。

 

アルトコイン現物の方が良かった

アマチュアアワーが終わるまでは、FXするよりもアルトコインの現物保有の方が良さそうですね。証拠金差入分のJPYでリップル(XRP)かXEM(NEM)を買っといた方が成績は遥かに上ですからね。 

しかも現物保有であればマリオオデッセイやってても勝手に資産が増えていきますからねw

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2018年ビットコインとアルトコインの価格予想

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

2018年の主要な仮想通貨の価格予想をしてみようと思います。現時点でcoinmarketcapで仮想通貨時価総額TOP10の価格を予想します。

2017年のビットコインの価格にしても、名だたる著名人や界隈の重鎮ですらことごとく予想を外しているので、当てるのは極めて困難です。だから軽いノリでネタとして書いておきます。一応2018年末に当たっていたかどうか振り返ってみる予定です。

無いとは思いますが真に受けないようにしてくださいねwエンタメですので。

f:id:btc_landlord:20180103211109j:plain

 

ビットコイン(BTC)価格

2018年末のビットコイン(BTC)の価格は800万円と予測します。年内に最高値1,000万円を記録し、年末はちょっと落ち着いて800万円程度で着地すると予想します。2018年もビットコインはイベントが盛りだくさんです。ETFやらライトニングネットワーク(LN)やらアトミックスワップ(AS)やらで色々盛り上がって価格も上がるんではないでしょうか。

 

ビットコインキャッシュ(BCH)価格

2018年末のビットコインキャッシュ(BCH)の価格は400万円と予測します。2018年はビットコインキャッシュがワンチャンある年になるでしょう。ビットコインの送金詰まり(手数料の高騰)が解決されるまでは、ビットコインキャッシュは注目され続け価格も上がっていくでしょう。ロジャー・バーらBCH推進派の活動も価格の向上要因となるでしょう。

 

イーサリアム(ETH)価格

2018年末のイーサリアム(ETH)の価格は100万円と予測します。イーサリアムは当初から4段階のハードフォークを経てアップロードされていく事が予定されています。で、現在はその3段階目のメトロポリス(Metropolis)のステージにあります。メトロポリスも2段階に分かれていて、2017年10月にその1段階目のビサンティウムが無事完了しています。2018年はメトロポリスの2段階目のコンスタンティノープルのハードフォークも行われるでしょう。最近XRPに時価総額は抜かれてしまいましたが、2018年末には時価総額2位の定位置をキープしているでしょう。

 

リップル(XRP)価格

2018年末のリップル(XRP)の価格は1,000円と予測します。根拠は特に無いですw

自分は残念ながらXRPはノーポジですが、予想通り暴騰したらリップラーの友達に奢ってもらいたいと思います。1月の新規参入者の買いが収まったら一旦大暴落してほしいですね。そしたら買い増したいです。

 

カルダノ(ADA)価格

ノーコメント。

 

ライトコイン(LTC)価格

2018年末のライトコイン(LTC)の価格は10万円と予測します。ビットコインが金に例えられるのに対して、ライトコインは銀と例えられていましたが、ビットコインキャッシュの登場でその地位に変化が起こっています。とは言え今年の最高値は大幅に更新していくでしょう。

 

ステラ(XLM)価格

2018年末のステラ(XLM)の価格は100円と予測します。適当です。

てかステラって時価総額7位なんですねwそれぐらい追いかけてないです。

 

IOTA価格

2018年末のIOTAの価格は1,000円と予測します。正直IOTAはあまり興味が無いのでわかりません。完全に適当な予測です。

 

NEM(XEM)価格

2018年末のNEM(XEM)の価格は800円と予測します。これからコインチェックCM組が買いまくって大幅に上げていくでしょう。コミュニティも一層の盛り上がりを見せて1年を通して上げていくと思います。

 

ダッシュ(DASH)価格

2018年末のダッシュ(DASH)の価格は30万円と予測します。懸念点としては金融庁に認可されずにコインチェックが取り扱いを止める事ですが、それがなければ順当に上がっていくのではないでしょうか。

 

以上、

合計10の仮想通貨の価格の予測をしました。10個言えば1個は当たるでしょw

全体的に超強気の予想をしましたが、2017年5月のような暴落が1~2回はあると思いますので、そんな暴落が来た時には全力で拾いたいですね。

ということで、2018年末の結果発表をお楽しみに~!

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインFXで月間100万円の利益を達成

どうも、フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

先月(2017年12月)のビットコインFXの収益を公開します。

先月はビットフライヤーFXで利益100万円を達成しました!

f:id:btc_landlord:20180103145632j:plain

ビットコインFXの日時収益公開

以下が日時での収益です。

12月6日から開始したので、稼働日26日で100万円達成。1日平均で40,376円の利益でした。

マイナスになったのは1日だけ、日次で最高額は133,331円、最低は▲111,543円でした。

 

 日時    利益
12月1日 0
12月2日 0
12月3日 0
12月4日 0
12月5日 0
12月6日 7,462
12月7日 34,036
12月8日 -111,543
12月9日 47,185
12月10日 134,683
12月11日 55,326
12月12日 133,331
12月13日 49,237
12月14日 10,311
12月15日 27,322
12月16日 37,980
12月17日 100,996
12月18日 30,130
12月19日 39,519
12月20日 41,757
12月21日 56,096
12月22日 59,414
12月23日 36,357
12月24日 61,446
12月25日 16,119
12月26日 21,536
12月27日 54,880
12月28日 23,965
12月29日 18,686
12月30日 2,847
12月31日 60,706
合計 1,049,784

正直言うとZAIFのAirFXで資金を溶かしてしまったので、そっちと通算すると100万円は達成してないんですけどねw 

 

FXの手法

流行りのBOT(ボット)は使ってません。完全にマニュアルです。

そして証拠金維持率を異常に高く設定しています。1000%以上ですwww

なので余程の事がない限りロスカットはしませんので、マイナスになっても慌てずにプラスになるまでポジションをキープしてプラスになったらすぐに利確しています。

 

FXよりも現物の方がよかった

月間100万円稼げたので結果としては悪くなかったのですが、今回は同じ時期であれば現物の方が利回りが高かったですね。FXをすぜに証拠金分のJPYでリップル(XRP)を買ってれば軽く10倍ですからね。他のアルトでも数倍は取れました。結果論ですけど。

しかも現物は買ったら放置してればいいだけですし、FXよりも不労度は遥かに高いですよね。追証とかロスカットの心配も無い分、心理的な負担も遥かに小さいですし。

 

FXやってみて色々と勉強になりました。

とりあえず1月も100万円目指してFXは継続していこうと思います。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨へ投資するなら絶対フォローしたい取引所CEOのツイッターアカウント

どうも。フィスコソーシャルレポーターにビットコイン大家です。

2018年になって今年は仮想通貨に投資しようと考えている人も多いでしょう。

仮想通貨(ビットコイン)に投資するなら、絶対にフォローしておきたいツイッターアカウントがあります。それはビットコイン取引所のCEO(代表取締役)のアカウントです。

f:id:btc_landlord:20180102173713j:plain

 

CoinCheck(コインチェック)

和田晃一良社長

コインチェックの代表取締役の和田さんのツイッターです。

多忙な業務の間に1日に数回ぐらいのペースで呟いています。

twitter.com

 

大塚雄介COO

コインチェックはCOOの大塚さんもフォローしておきましょう。

twitter.com

 

コインチェック公式アカウント

こちらはコインチェックの公式アカウントです。

twitter.com

 

bitFlyer(ビットフライヤー)

加納裕三社長

2018年になりついにビットフライヤーの加納社長がツイッターを始めました。

ダルくなったら辞めます的な事も匂わせているので、いつまで続くか分かりませんが、

フォロー必須です。

twitter.com

 

金光碧CFO

そしてbitFlyerと言えば、一部のユーザーからカルト的な人気を誇っているCFOの金光さん抜きには語れません。

ツイートの内容も仮想通貨やビットコインの事に限らず多岐に渡っています。

 

twitter.com

 

ビットフライヤー公式アカウント

これが公式アカウントです。結構重要なことをさらっとツイッターで呟いていたりするので要チェックです。

twitter.com

 

ZAIF(ザイフ)

朝山貴生社長

ZAIFを運営しているテックビューロの朝山CEO。ツイートの頻度も多く、時には少し過激な発言もされるので見ていて非常に面白いです。

twitter.com

 

ZAIF

で、こちらがZAIFのアカウントです。公式のマークついてないけど。

twitter.com

 

以上。自分が推しているコインチェック・ビットフライヤー・ZAIFのツイッターアカウントの紹介でした。

取引所の関係者のツイッターをフォローして最近情報を仕入れながら投資をするようにしましょう。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

よく読まれた仮想通貨系の記事TOP5

どうも。ビットコイン大家です。

この弱小ブログも細々と更新を続けてきましたが、最近仮想通貨のブームもあってちょっとずつPVも増えてきました。ということで(どういうことw)、今回は2017年によく読まれた記事を紹介したいと思います。

f:id:btc_landlord:20180102001146j:plain

 

iPhoneの株価アプリでビットコインの価格を見る方法!

なぜか毎月この記事のPVがダントツで多いんですよね~。

自分は米国株にも投資しているので、株価とビットコインの価格が同時に確認できるので結構重宝しています。

btc-landlord.hatenablog.com

 

仮想通貨で億り人になってもセミリタイアはできない!

これも平均的にアクセス数が多い記事です。2017年は億り人って言葉が流行ったので、その影響でしょうか。記事の内容としては、仮想通貨で一発億り人になったとしても、それだけでセミリタイア(会社を辞める)のは厳しいと思うよって内容です。

 

btc-landlord.hatenablog.com

 

法人での仮想通貨の仕訳と勘定科目について

この記事は12/17に投稿したばかりの新しめの記事なのですが、そこそこ検索流入があります。法人で仮想通貨を売買して利益を出した場合の仕訳について書いてます。

 

btc-landlord.hatenablog.com

 

仮想通貨が大暴落!こういう時に買うのが投資家だよ!

この記事はビットコインやアルトコインが暴落した時にアクセスが増えますwww

仮想通貨市場は定期的に暴落を繰り返すので、それにあわせて読まれているようです。

 

btc-landlord.hatenablog.com

 

仮想通貨の気絶投資法って言うけどお前ら気絶した事あるのか? 

これは完全にネタ記事ですw

特定のアルトコインが暴騰して、「ガチホが最強だよね~」「買ったら気絶しとけばいいんだよね~」みたいな会話が出てきた時に検索されてるんじゃないかと思います。

 

btc-landlord.hatenablog.com

 

以上、こうやって見るとあまり有用な記事を書いてないですねwww

2018年は良記事を投稿できるように頑張ります。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2017年の仮想通貨・ビットコイン関連5大ニュース!

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

今年もよろしくお願い致します。

2018年一発目の記事は2017年を振り返って2017年の仮想通貨・ビットコイン界隈の5大ニュースを独断と偏見で発表してみたいと思います。

f:id:btc_landlord:20180101171952j:plain

 

ビットコインキャッシュ(BCH)誕生!segwitロックイン!頻発するハードフォーク!

2017年は本当に色々あった年だったのですが、自分の中で一番はこれですね。2017年8月にビットコイン(BTC)がハードフォークしてビットコインキャッシュ(BCH)が爆誕しました。当初はBCHには懐疑的な見方が大半を占めていたと思いますが、現在では送金詰まりを起こしていて送金手数料が高騰しているBTCから基軸通貨としての地位を取り返す可能性もあると考えられるようになり、独自性を確立した立派な通貨になっています。

一方でビットコインも念願だったsegwitがロックインしました。さらにはハードフォークによる新コイン誕生ラッシュと続きましたね。

BCHの分裂にあたってはUASFとかUAHFとかsegwit2xとか非常に消耗もしましたが、日々めまぐるしく変わっていく状況にエキサイティングな日々を過ごすことができました。

 

ビットコイン(BTC)の価格が200万円突破!ビットコイン先物も上場!

2017年1月1日には11.5万円だったビットコイン(BTC)の価格は年末には160万円まで上昇しました。実に15.6倍です。12月中旬には最高値226万円を記録しました。同じく12月にはCBOEとCMEにビットコイン先物も上場しました。メディアでも連日ビットコイン関連のニュースが報道されるようになり、日本でも世界でもビットコインは完全にキャズムを越えました。

 

アルトコインも軒並み高騰!億り人が流行語に!

2017年は年初からアルトコインを中心に資金が流れ始め、3月〜5月にかけてアルトコインのバブルが起こりました。仮想通貨に投資をして資産が1億円以上になった「億り人」と呼ばれる人も誕生して流行語となりました。

さらに12月にも再びアルトコインに資金が流れ始め、年内2度目の価格の急騰が起こりました。主要なアルトコインの1年間の価格の上昇率はリップル(XRP)は約333倍、イーサリアム(ETH)は約88倍、ネム(XEM)は約261倍とライトコイン(LTC)は約48倍になりました。

 

仮想通貨の利益が雑所得に!

これは業界内にも激震が走りました。9月に国税のタックスアンサーが出て仮想通貨の取引で発生した利益が雑所得扱いとなることが確定しました。これにより最高税率55%が適用されることになりました。さらに衝撃的だったのが、アルトコイン同士の売買であっても課税対象になるということです。これにより今後の仮想通貨トレードの方針も大きく見直さないといけなくなった人も多いと思います。

 

仮想通貨の取引高の覇権が中国から日本へ!

1年前は仮想通貨の取引の大半は中国でしたが、今は仮想通貨の取引高のナンバーワンは日本です。中国は2017年に仮想通貨の取引を規制して取引量が大きく減少しました。

一方で日本は改正資金決済法の施行により仮想通貨取引所は「仮想通貨交換事業者」として金融庁への登録が義務付けられるようになりました。この法案の施行によって、今まで一般の人々がビットコインや仮想通貨に抱いていた”怪しい”というイメージが払拭された事は間違いないでしょう。それによって取引量も大きく増加しています。

 

 

2017年の仮想通貨業界は情報を追い切れないほど多くの出来事が起こりました。他にもICOブームとかとにかく色々ありましたよね。

2018年も変化の大きくエキサイティングな年になりそうな気がします。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

       【スポンサーリンク】