大家が暗号通貨に投資してます

大家が仮想通貨に投資してます

仮想通貨に投資している不動産投資家のブログ。ビットコイン、アルトコイン、不動産投資、コンテナ投資、VRやドローンなど、投資とテクノロジーについて書いてます!

よかったらツイッターもフォローお願いします!

オススメの仮想通貨取引所コインチェック!↓↓↓↓↓ ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

乗り遅れた人にとって仮想通貨暴落はマジで大チャンス!

どうも。ビットコイン大家です。

1月16日の暴落ではビットコイン(BTC)は最大で40%以上も価格が下落しました。

仮想通貨のブームに乗り遅れた人からすれば、安い価格で買えるチャンスが到来しました。

f:id:btc_landlord:20180122225703j:plain

 

暴落をチャンスと捉えられるか

今回の暴落でショックを受けた人もいれば、チャンスと捉え喜んでいる人もいます。

せっかくならポジティブにチャンスが来たと考えましょう。

今回暴落した事によって、仮想通貨に乗り遅れて買えなかった人も安値で買えるチャンスが来ています。

 

「儲かる」だけではなく技術を理解しよう

今回の暴落によってビットコインの技術的革新性を理解せずに「儲けたい」という気持ちだけでビットコインを買っていた人は振るい落とされました。その中にはもう二度と戻って来ない人もいるでしょう。勿体無い話です。

 

逆にテクノロジーを理解し、仮想通貨が世界を変えていくと信じられる人にとっては、手頃な価格でビットコインと主要アルトコインを買い増しできるチャンスを得たということです。まさに今はフィアットを仮想通貨にするまたとないチャンスと言えるでしょう。

暴落後に買うのは何となく怖いと思っている人は、この機会にしっかり勉強してみることをオススメします。怖いと思う原因はリテラシーが無いからです。ビットコインのテクノロジーを理解できれば、投資をするのも怖くなくなります。

 

 

あせらずコツコツ買っていきましょう 

自分も今のうちに買い増しをしていきたいと思っていますが、資金が無くあまり買えてません。FXで溶けた260万円が痛すぎますw

毎月コツコツ買い増しをしていきたいので、しばらくは価格は上がらないで欲しいのですが、再び価格が上昇し二度と手の届かない価格になってしまうかもしれません。焦らずに許容できる範囲内で可能な限り買い増していきます。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

時代が変わらないと思うんだったら仮想通貨ではなく銀行株でも買っとけ

どうも。ビットコイン大家です。

先日ビットコインをはじめとする仮想通貨が暴落しました。

この暴落で残念なことに「やっぱり仮想通貨は危険だ」と思ってしまった人もいるでしょう。 今回は仮想通貨投資をしていく上での心構について書いていきます。

f:id:btc_landlord:20180121211048j:plain

 

仮想通貨が世界を変えると信じられるか

はっきり言って「仮想通貨が世界を変えると思ってない人」は仮想通貨に投資をするべきではありません。ただ儲けようとだけ思っていると今回のような暴落が起きた時にショックを受けるだけです。価格ありきで投資をしている人は、買った値段より安くなれば狼狽売りをしてしまうのです。

逆にビットコインのテクノロジーを理解して、このテクノロジーが必ず世界を変えると信じている人は価格がいくらになったところで握力は一切衰えません。仮想通貨を保有し、その革命に参加していることに価値を感じているので、日本円建の価値がどうなろうと関係ないのです。

 

仮想通貨は時代が変わった時にペイする投資

仮想通貨へ投資をするという事は、時代が変わった時にペイする資産へ投資をするという事です。

時代遅れのフィアットという仕組みから暗号通貨(仮想通貨)へとパラダイムシフトが起これば、仮想通貨の時価総額は今よりも遥かに大きくなるはずです。それこそ今回の暴落での資産の棄損なんて忘れてしまうぐらいの高値まで価値が上がっていくでしょう。

 

時代が変わらないと思っている人は仮想通貨から撤退すべし

これからも時代が変わらないと思っている人は仮想通貨へは投資をするべきではないです。

フィアット(法定通貨)を保有して、銀行にお金を預け、銀行株でも買っておけばいいでしょう。安定した収入を得るためにサラリーマンとして働き(本当は決して安定なんかしてないんですが)、毎日朝早く起きて満員電車に乗って、情熱を捧げられない仕事を続け、情報収集は地上波のTV番組と紙の新聞と週刊誌で、買い物はリアル店舗で現金で決済する、そんな生活をいつまでも続けてください。

「時代が変わらない」のであればその生活はいつまでも続くでしょう。そして、そんな時代が続くと信じているのであれば、仮想通貨の価値もこれ以上は上がる事はないでしょう。

 

5年後、10年後、どっちにポジションを取ってた方がペイするのか、そんなことは自明です。

あなたはどっちのポジションをとりますか?

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

JPYマイニングは必要なのか?ビットコイナーが考察した!

どうも。ビットコイン大家です。 

仮想通貨の盛り上がりに伴って、ここ1年ぐらいでJPYマイニング(働いて日本円を稼ぐ事)って言葉もすっかり定着しましたね。

JPYマイニングって必要なのかどうか考察してみたいと思います。 

f:id:btc_landlord:20180121012448j:plain

 

JPYマイニングは必要か?

日本国内で生活をしていくにはJPY(日本円)が必要です。もし仮想通貨で億り人、自由億(資産10億円)になったとしても、それを仮想通貨のままホールドしていては生活していけません。

しかしながら、そのために仮想通貨を利確してJPYに交換してしまうと税金がかかります(最高税率55%)。せっかく億まで増えた資産を納税して減らしたくない人も多いでしょうから、そうすると仮想通貨はホールドするという選択になります。

最近は仮想通貨で決済できる店舗も増えてきているので、JPYに両替しなくても、仮想通貨で支払って生活できなくはないでしょう。しかしながら、これも日本国内では利確とみなされて課税されます。仮想通貨で決済できる店舗が増えてもその都度課税されるのであれば、使い勝手が悪過ぎて使い物にはならないです。

ということで、いくら仮想通貨で資産が増えたとしても、定期的に入ってくるJPYの収入も必要になってきます。日本国内に居住している限りは、JPYマイニングは資産の大小に関わらず、皆がやらなければならない事なのです。

 

JPYマイニングにも2種類ある

そんなJPYマイニングにも2種類あります。

 

1つは労働です。自分の時間を切り売りしてJPYという報酬を得るという方法です。

一般的にJPYマイニングというと、この労働を指します。

 

もう1つは不労所得です。自分が働かずにJPYを得る方法です。資産にJPYを稼いでもらうのです。

 

言うまでもなく、不労所得の方のJPYマイニングをガンガン拡大していくべきでしょう。労働JPYマイニングは好きでもない限りはやるべきではありません。

 

JPYマイニングでラットレースを抜けよう

不動所得のJPYマイニングが無ければ、億り人になっても経済的自由は謳歌できません。経済的自由を獲得するためには、不労所得のJPYマイニング報酬だけで、いわゆるラットレースを抜けた状態(毎月の不労所得>毎月の生活費)を作り出す必要があると思います。

億り人になったのであれば、次に目指すのはここです。自分に代わってJPYマイニングしてくれる資産に投資をしていくべきです。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

国が規制したところで仮想通貨の成長は止まらない

どうも。ビットコイン大家です。

今日は仮想通貨は規制できない

って事について書いていきます。

f:id:btc_landlord:20180121004244j:plain

 

ビットコイン(仮想通貨)の規制が加速

ここ最近立て続けに仮想通貨に対する規制のニュースがありました。

 

韓国大統領府「仮想通貨取引禁止する予定ない」混乱引き起... | News | Cointelegraph

ドイツ中銀理事「仮想通貨の規制には国際協力不可欠」 | News | Cointelegraph

中国政府が仮想通貨「取引所のようなサービス」規制へ ど... | News | Cointelegraph

 

この一連のニュースで自分は違和感を感じました。そもそも国が規制したところで仮想通貨の成長を止める事なんて出来ないのではないかと思っています。

 

国が規制できるのは事業者だけ

今回のニュースでも「仮想通貨を規制」って報道されていますが(特に地上波のニュース番組とか新聞とかは)、正確には仮想通貨の取引所のようなサービスやマイニングを行っている「事業者(法人)やサービス主体への規制」って表現が正しいです。

 

国が規制できるのはあくまで「事業者(法人)」だけです。事業内容として「仮想通貨取引所の運営」や「マイニングファーム」等の運営やそれに類するサービスの提供が認められなくなるというだけです。ビットコイン等の仮想通貨そのものを規制する事は不可能です。

 

なお、規制って表現が正しくない場合も多々あります。日本のようにルールを決めるだけなのに規制って表現を使うメディアもあるので、しっかり自分で判断しましょう。

 

ビットコインは規制できない

元々ビットコインは、国や法規制といった旧来のシステムによってコントロールされない、自由な通貨として誕生しています。仮想通貨を根幹を担っているブロックチェーンテクノロジーは、誰にも管理されないディセントラライズド(比中央集権)なテクノロジーです。そもそも国が規制したりできるような仕組みではありません。特定の管理者を持たずに比中央集権的に運営されているシステムを一個人や一国が止めることなど不可能です。なので、国が規制できるのはその中央集権的な仕組みの中にあるモノだけです。

 

規制されても仮想通貨の成長は止まらない

ということで、今後どの国がどんな規制を発表しようと、仮想通貨の市場が衰退する理由にはなり得ません。もちろん取引所の運営が規制されてその国で公に仮想通貨の売買をすることが難しくなれば、価格の下落要因にはなり得ます。一時的には暴落が起こる可能性はありますが、再び力強く回復し、暴落前以上に価値も上がっていくでしょう。

 

実際に昨年9月にも中国が全ての取引所の閉鎖を決定し、価格も暴落したのですが、その後ほどなくして回復し、高値更新後、さらなる爆上げを記録したのは皆様も知っての通りです。 当時は中国国内の取引所が仮想通貨の全取引の90%以上を占めていたので、このニュースは衝撃と共に伝えられましたが、そんな状況でも価格の下落は結果的に一時的なものだったのです。

 

仮にすべての国が仮想通貨の取引を規制したら、相当なインパクトになると思いますが。さすがにそんなことは有り得ないですし、そうなってくると、これからの時代に既存の国家の在り方って必要なのかって話にもなってきます(ビットコイナーが新たな国家を建国するなんて話もあるぐらいですし)。

 

ということで、仮想通貨が完全に消えてなくなるなんて事は絶対に無いと断言できます。 規制のニュースで価格が暴落した際に、焦って売るのだけは止めておいた方がいいです。

  

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

仮想通貨の暴落時は絶好の買いのチャンスだと心得よ

どうも。ビットコイン大家です。

みなさん、今回の仮想通貨の暴落で仕込めましたか? 

f:id:btc_landlord:20180118235428j:plain

 

仮想通貨は定期的に暴落が起こります

仮想通貨の暴落は定期的に起こります。一般的にみると大暴落と言えるような価格の下落が月に1回~2回ぐらいのペースで発生します。

今回の暴落はその中でも特に大きく1年とか半年に一回の暴落でしょう。

いずれにせよ暴落時に買うことができれば、今からでも大きく資産を増やすことができます。

  

というのも、暴落した時は大概すぐに回復します。こうした暴落は悪いニュースが原因で発生することが多いのですが、最近はフェイクニュースだったりとか、大したことないのに大騒ぎして下がるケースも頻繁に発生していて、そんな時はまさにバーゲンセールで買えるチャンスとなります。

※今回の暴落は時間がかかるかもしれません。長期投資として考えれば全く問題はありませんが。

 

暴落で売るぐらいなら最初から買うな

逆に言うと暴落が起こったからと言って焦って売ってしまうのは勿体ないとも言えます。後々、値を戻して悔しい思いをするのが関の山です。

投資家の基本姿勢として、周りが狼狽売りをしている時は逆に買い向かうぐらいの気持ちを持っていなければなりません。(今回の暴落がそうかもしれませんが)ある程度中長期で価格が停滞する場合もありますが、長期投資として考えれば売るべきではないでしょう。

理想を言えば、買ってから1~2年間売ることができなくてもよいと思えるような仮想通貨を割安な価格で購入するべきです。そうやって購入しているのであれば、途中で多少暴落があったぐらいでは動じなくなります。自分も今回の暴落で買い増しはしましたが、一切売ってはいません(FXのロスカットはありましたがw)。

 

焦って買うより暴落を待つのも手

新規参入者は口座開設が済んだら焦って買うのではなく、次の暴落を待ってから仕込むのも手です。バリュー投資的な考え方です。しかしながら、しばらく暴落が訪れずに上昇相場が続く場合もありますので、その辺は自信の投資スタイルや性格、取れるリスク等を鑑みた上で、いつ購入するか判断して下さい。

 

ビットコイン大家へMONAコインを投げ銭する

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

bitFlyerのビットコインFXで「260万円を失った男」の告白

これは某記事のオマージュです。

 

f:id:btc_landlord:20180117214112p:plain

 

筆者は今年1月3日の記事で「ビットコインFXで100万円を儲けた」と執筆したが、それは幻だったようだ。筆者は12月の頭にbitFlyerでビットコインFXの投資を行い、一時的に成功を収めた。また、1月も12月を上回るペースで成果をあげていたが、これも一時的なものだった。

 

さる1月16日の大暴落でビットコインFXでロスカットが多発したが、なかでも筆者が使っていたbitFlyerのFXが特にやっちまっている。ZaifのAirFX、bitbankや、GMOなどは、サーキットブレーカーが何度も発動し注文も全く通らずロスカットするまで損切りできないbitFlyerに比べるとやっちまった感は小さい。特にbitbankはやっちまってないほうだといえる(筆者注:1月17日時点の筆者の感想)。

しかし、bitFlyerFXは1月16日にとんでもない急落を見せた後、現物価格より安くなり逆鞘状態でロスカットの悲鳴と共に下へ下へぶっちぎって行った。

  

背景には様々な要因がある。同日ビットフライヤーは現物(BTC/JPY)とLightningFXの価格乖離の縮小を目的とした「SFD」の導入予定を発表した。これによりLightningFXの価格は乖離縮小のため一瞬で5%程下げた。さらに中韓が規制強化に乗り出す方針であると伝えられ、売りが広がった。

 

また、bitFlyerのCFOの金光碧さんはそのルックスとワンチャンあるんじゃねーかと思わせるかのような軽快なノリで一部でカルト的な人気を誇っているが、現実にはbitFlyerFXは注文は通らないわ、フリーズするわ、画面はカクつくわで散々なトレード環境であり取引所としての明確な優位性はない。今回の大暴落でロスカットも続出した。

 

ただし、このような状況下でもツイッターでは、さほどの動揺は広がっていない。筆者と同じようにロスカットし、筆者以上のとんでもない損失を被ったにも関わらず、それをネタにし、笑い飛ばしヘラヘラしている。一見すると、変態なのか、それとも気が狂ったのかとでも思うだろうが、この界隈でそれなりに生き延びている人は皆そうなのである。彼らは筆者より長年界隈にいる人もいる。

 

もうお気付きだろうが、この記事は某記事を元にしたネタである。某記事はここからまだまだ話が続くが、筆者は1記事につき1,000文字以上書く能力が無い。たった3,000ドル失っただけであそこまで長々と記事を書ける元記事の筆者には敬意を示すが、筆者はこの辺で終わらせて頂く。元記事のリンクはページ下部に貼っておくので気になる人は見てみるといい。

 

 

情報開示:本稿の筆者はbifFlyerFXで大ヤケドをしたが、自己責任であることを完全に理解しており、260万円の損失を被った事には一抹の悔いもない。ネタ的にbitFlyer及び金光CFOをディスった風になっているが、仮想通貨の黎明期より業界を支え続けているbitFlyer及び金光CFOには敬意を示したい。そして筆者は今後もbitFyerを使い続ける。原資さえ確保できれば、もう一度bitFlyerでビットコインFXに参戦したいとさえ思っている。

ついては、この記事がほんの1ミリでも面白かったなら、今回の暴落で儲かった皆々様にBTCを寄付して頂ければ幸いである。

もし送金頂いたら全額FXにぶっこみ、ブログで報告する次第である。

 

ビットコインアドレス

3MES49z5v1qPs1kpMhj5iZ59oQK7Tgr84z

f:id:btc_landlord:20180117212348p:plain

 

モナコインでも構わない。

ビットコイン大家へMONAコインを投げ銭する

 

これから参入する新規さんは以下のリンクを踏んで取引所に口座開設するといい。

どれも仮想通貨黎明期から業界を支えた老舗の取引所だ(バイナンス以外は)。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

 

news.livedoor.com

 

ウォール街のボーナス流入でビットコイン(BTC)爆上げなるのか?

どうも。ビットコイン大家です。

さあ、ついに今週がウォール街のボーナス支給週となります。彼等のボーナス資金がどれだけビットコイン・アルトコインに流入してくるのでしょうか?

f:id:btc_landlord:20180115214612j:plain

 

ウォール街のボーナスがビットコインに流れてくるか? 

ウォール街のビジネスマン達の賞与は平均1,500万円のようです。このマネーはBTC買いに向かっていくのでしょうか?

買いが入るとしたら、今日からというよりも、取引所に口座開設するまでのタイムラグもあると思うので、1~2週間ずれる可能性もあります。

 

ウォール街のボーナスがきっかけとなってビットコインが最高値を目指す展開になってくると面白いですけど、どうでしょうかねぇ。

ちなみにBTC以外に資金が入るとしたら米コインベースで取り扱っているライトコイン(LTC)・イーサリアム(ETH)でしょうね。

 

個人的には煽り記事な気もするので、そこまで大きく動いてこないとは思いますけど。

(価格に影響を与える要因は他にもたくさんありますし)
www.businessinsider.jp

 

ウオール街のビジネスマンがボーナスでビットコインを買うかどうかは関係ない

でもこれ実際には

「ウォール街で働く人がボーナスでビットコインを買うかどうか」

よりも

「ウォール街で働く人がボーナスでビットコインを買うと思っている人がどれだけいるか」

の方が価格には影響があると思います。

 

つまり、

ウォール街のボーナス資金が流入するのではなく、

ウォール街のボーナス資金が流入すると思っている人の資金が流入する、

ってことです。

 

とすると、ウォール街のボーナスマネーによってビットコインの価格が上昇することを見越している人はすでにBTCを仕込んでいるはずです。ここ数日のBTCの価格は韓国の取引所閉鎖騒動やディフィカルティの調整もあったので下落傾向にあります。仕込むには丁度良い相場でしたね。

 

さて、どうなるのか。今週は価格の変動に注視してみたいと思います。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

ビッコインFX成績公開(1/8~1/13)bitFlyerFX

※この記事は2分で読めます。

どうも。フィスコソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

2018年1月8日~1月13日のビットコインFXの損益を公開します。

 

2018年1月4日~1月7日の損益はこちら

2018年1月1日~1月3日の損益はこちら

2017年12月の損益はこちら

f:id:btc_landlord:20180114230046j:plain

 

ビットコインFX収益公開(1/8~1/13)

1/8~1/13のビットコインFXの収益は以下の通りです。

日付 純利益
1月8日 41,789
1月9日 7,025
1月10日 9,618
1月11日 ▲ 60,801
1月12日 ▲ 101,740
1月13日 ▲ 20,932
合計 ▲ 125,041

 

最高額は1月8日の41,789円、最低額は1月12日で▲101,740円でした。
6日間で合計125,041円の損失でした。1日平均で▲20,840円です。

12月9日からビットコインFXは33連勝中だったのですが、1月11日についにマイナスとなってしまいました。しかもその後3連敗。。。

 

軟調な相場で苦戦した1週間

まず8日から9日のかけての暴落がキツかったです。この下落の原因は、コインマーケットキャップがビットコインの平均価格を突如韓国市場の価格を除外して算出するようになり、平均価格の表示が下落したためです。

過去のロスカットの経験から証拠金維持率を異常に高く設定しているので、この時の大きな下落も楽々と持ちこたえられてロスカットには至りませんでした。で、そのままポジションをキープして底付近で難平買いして、戻したところで決済しました。まぁ利益もほとんど出ませんでしたが、損失無くやり過ごせました。

 

前日の9日を上手くやり過ごせたと思っていたら、翌10日も中国のマイニング禁止のニュース等の影響で大きく値を下げたので2日連続で苦戦しました。この日もなんとか若干のプラスで着地できました。

 

で、この2日間を乗り切った11日も再び暴落w3日連続です。いやー3日連続で暴落が起こるとは。これぞビットコインって感じの相場ですね。まぁ3日とも暴落って言う程の下落ではないのですが、FXやってるとこれぐらいの下げでもキツイものがありますね。

で結局、11日以降の3日間で3連敗となってしまいました。

 

やっぱりショートもしないといけないんでしょうね~。なんかショートって気持ち的に嫌なんですよね~。基本的に損失青天井ですから。そう考えると、やっぱり自分には現物が合っているんだな~と感じている今日この頃です。

 

1月1日~13日のビットコインFX収益

1月全体(1月1日~13日)の収益は合計約23万円、1日あたり約3万円です。

ちょっとペースダウンしてしまったので、このペースだと月間100万円には届きません。最低でも1日3万円の収支はキープしていきたいですね。

 

なんか1月になってビットコインFXの難易度が上がっているという話も聞きます。

実際ここ数日間はキツかったです。利益を溶かさないように安全第一でやっていきたいと思います。

  

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

ウォーレン・バフェットがビットコインに否定的なのはポジトークなのか?

どうも。ビットコイン大家です。

 

今回は、

”バフェットがビットコインを否定しているのはポジショントークなのか?”

ということを、熱狂的なバフェットファンの自分が検証していきます。

※自分はバフェットに関連する本はほとんど読破しており、彼の行動を10年以上追いかけています。かつ自身でもバフェット銘柄(現在はバフェット銘柄ではない)のIBM株を600万円分保有しています。

 

結論から言うと、

これはポジショントークではありません。

その理由を説明していきます。

f:id:btc_landlord:20180114000128j:plain

 

ウォーレン・バフェット「仮想通貨はいつか悪い結末を迎える」

投資の神様ウォーレン・バフェットがビットコインに対してネガティブな発言をしているというニュースがありました。

「仮想通貨についていえるのは、いつか悪い結末を迎えるということだ。それがいつどう起こるか等それ以外については分からない。」

 バフェット氏はインタビューの最後でも再度「悪い結末が来る」とし強く主張している。

 続いてビットコインに「売り」で入るつもりはあるかと聞かれると「よく知っているものに投資してもヘマする場合あるのに、全く何も知らないものをロングやショートする必要は全くない。」

 「全ての仮想通貨に連動した5年後に満期がくるプット(売り)オプションのような長期プットオプションがあるなら喜んで買いたい。だが空売りは一円もしない」とした。

引用元:世界第二位の富豪 投資家ウォーレン・バフェット「仮想通... | News | Cointelegraph

 

なお、バフェットは以前からビットコインについては一貫して否定的な発言をしています。

で、これがポジトークだという説が一部で出ているようです。

つまり、ビットコインを安く仕込むためにわざとネガティブな発言をしているという説です。JPモルガンのジェイミー・ダイモンが「ビットコインは詐欺」と発言した時と同じ疑惑です。

 

バフェットはビットコインを「よく知らない」というのは本当か?

バフェットはビットコインに投資をしない理由の1つとして「よく知らないから」「理解していないから」と言っています(本当は知っているけど嘘ついてる疑惑)。

これは本当なんでしょうか?

 

はい、本当だと思います。バフェットは本当にビットコインのテクノロジー・仕組みについて理解していないと思います。

 

バフェットのテクノロジー音痴は有名な話です。1990年代末期~2000年初期のドットコムバブルの時も「理解できない」という理由でテクノロジー企業には一切投資をしませんでした。当時も当初は「テクノロジーを理解できないバフェットは時代遅れだ」と揶揄されていましたが、結局ドットコムバブルは弾け、改めてバフェットの偉大さを思い知ることになったのです。

 

最近でこそバフェット(バークシャー・ハサウェイ)はアップル(Apple)に投資をするようになりましたが、最初にアップルへの投資を開始したのはバフェットではないのです。バークシャーの投資ポートフォリオマネージャーのテッド・ウィシュラーとトッド・コームズのどちらかです。バフェットは彼等が投資したのをみてアップルへの投資の拡大をする判断をしたのです。

で、バフェットがアップルへの投資を拡大した理由というのが、アップルの強力なベンダーロックイン(他社のサービスに移行できなくなること)に魅力を感じているからです。アップル製品のテクノロジーに対しての理解もしているでしょうが、それ以上にビジネスモデル・競合優位性・財務内容(ファンダメンタルズ)を評価しているのです。

 

以上のように、バフェットは以前よりも世の中の変化に対応しテクノロジーの重要性を理解するようになってますが、さすがにビットコインを完全に理解するほどではないでしょう。そもそも、じっくりと時間を取って調べる程ビットコインに興味を持ってないと感じます。ゆえに「理解していない」というのは真実です。

 

バフェットは金儲けには興味がない

現在でも世界第二位の富豪であるバフェットですが、生活は質素そのものです。資産は9兆円と言われていますが、それだけの資産を持っているにも関わらず、自身の給与は毎年たったの10万ドル(約1,100万円)です。しかも資産の99%を寄付すると宣言しています。

 

食事はハンバーガーとコカ・コーラ(チェリーコーク)が好物で、服はクシャクシャのワイシャツを着て(最近は気を遣って多少綺麗な恰好をするようになってますが)、住居は今でも田舎町のネブラスカ州オマハの31,500ドル(約350万円)に住んでいます。

 

以上のことから分かる通り、わざわざポジショントークをしてビットコインを安く仕込み金儲けをするような人間ではありません。

 

バフェットは嘘をつかない

バフェットが「世界一の投資家」「オバマの賢人」と言われ、世界中から尊敬の対象となっているのは、ただ単に投資家として成功したからではありません。その誠実な人柄によるものです。今までも嘘をついたり誠実でない行動をとったというのを見たことはありません。

 

結論 

ということで、バフェットの発言は決してポジトークではなく、バフェットはビットコインを保有していないと確信をもって断言できます。まぁ仮想通貨の世界が嘘にまみれた世界なので、疑ってかかるのがデフォルトなのはしょうがないとは思いますがw

 

なお、自分はビットコインや仮想通貨の未来は明るいと信じているので、今回ばかりはバフェットの予想は外れて欲しいと思っています。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

 

【仮想通貨投資】あなたは本当に億り人になりたいのか?

※この記事は2分で読めます

 

どうも。FISCOソーシャルレポーターのビットコイン大家です。

 

突然ですが、あなたは億り人になりたいですか?

 

仮想通貨に投資をして億り人(資産が1億円以上)になったという話をネットだけではなくTVや新聞でも聞くようになりました。最近では億り人はもう時代遅れで、自由億(10億)とか飛躍億(100億)なんて言葉も生まれています。

(なお、自分は億り人にはなってませんwww)

f:id:btc_landlord:20180108002442j:plain

億り人になりたいと思う人が増加

皆さんもこんな景気のいい話ばかりを聞いていると「自分も億り人になりたい」と思ってしまうのではないでしょうか。でもよく考えて見て下さい。あなたは本当に億り人になりたいと思っていますか?

億り人になりたいのであれば、なぜ億り人になりたいのでしょうか?

(ちなみに、ここでの億り人ってのは納税後の手取りで億を達成した人を指してます)

 

実は億り人になりたいのではなく仕事を辞めたい

億り人になりたい理由は「仕事を辞めたいから」ではないでしょうか?

毎日のサラリーマン生活にウンザリしていて、仮想通貨で一発あてて億り人になれば、セミリタイアしてサラリーマンを卒業できると夢を見ているのではないでしょうか?

その場合、本当に自分が実現したい事は「仕事を辞める」ということで「億り人になる」って事ではないですよね。

で、その夢は億り人にならずとも叶います。

 

仕事辞めたいなら今すぐ辞めればいいんじゃね?

仕事を辞めるのにわざわざ億り人になる必要は無いです。今すぐ辞表を出しましょう。

強制労働じゃないんですから、自分の自由意志で働く場所は選べるんですよ。辞めたいと思っているのであれば、即辞めましょう。

こんな事を言うとほとんどの人が「生活費が~」とか「収入が無くなるのが不安で~」とか言いだして結局辞めません。本当に勿体ないと思います。そもそも僅かなお金のためにツマラナイ事をやってる人生って超無駄じゃないですか?

繰り返しますが、億り人にならなくても仕事は辞められます。

 

億り人になったら仕事辞めれるの?

問題はこっちです。「億り人になったら仕事を辞める」と宣言していて結局辞めないパターンです。

お金が問題で嫌々サラリーマンをやっている人は億ったら仕事を辞められるはずです。正確には生涯年収は2~3億円なので1億じゃちょっと足りない気もしますが、税引後の生涯手取り年収は1億円台の人も多いと思うので、手取りで1億あれば十分にリタイア可能でしょう。1億もの資産があれば今の仕事を辞めて「収入が少なくても自分が本当にやりたい仕事」や「リスクを取って起業をしてみる」なんて事もできるはずです。

でも結局「安定した収入が途絶えるのが怖いゴニョゴニョ…」「仕事を辞めてしまったら、もし何かあった時にゴニョゴニョ…」なんて事を言いだして結局今の仕事を続けるんでしょう。嫌々やっているツマラナイ仕事がそんなに大事なんでしょうか?

こういう人は2億になっても3億になっても辞めないんでしょうね。

 

逆に今の仕事が超楽しいって人は「億り人になりたい」なんて言いません。今の人生を十分楽しんでいるから、特段使い道もないし身の丈にも合わない資産を欲しいとは思わないのでしょう。皮肉なことに、そういう人ほど結果的に億り人になっている気もします。

なので、億り人になろうとする事よりも、人生を楽しく生きるって事を優先した方がいいと思います。

 

【仮想通貨取引所紹介】

はじめて仮想通貨を買いたいという人はコインチェックがオススメです。
スマホで簡単に取引できてアルトコインの種類も豊富です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 
NEM(XEM)やモナーコイン(MONA)やトークンを買いたい人はZaifをどうぞ。
ホリエモンがアドバイザーを務めている取引所です。

 
成海璃子さんのCMでおなじみのbitFlyer。みずほやMUFJ等の大手金融機関も出資していて、安心感は抜群の取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

【オススメの海外取引所バイナンス(Binance)

世界一の取引所量を誇る仮想通貨取引所です。

100種類以上のアルトコインを取引可能です。

ハードフォークしたコインの付与も早く、セキュリティも万全です。

バイナンスの登録はこちらからどうぞ!

【おすすめの仮想通貨取引所コインチェック!】

取り扱っている仮想通貨の種類も豊富で日本円で簡単に取引可能なので初心者向け!

今なら新規登録で5,000円キャッシュバック中↓↓↓↓↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

       【スポンサーリンク】